FC2ブログ

バースデーディナー

主人が娘のバースデーに娘夫婦をディナーに誘ったと言う。
「どこのレストラン?」私の頭の中は、フレンチのソースとシャンデリアの輝きが混じってワクワクした。
「あの角のヴェジタブルつけ麺だけどぉ」
私は、グッと言いたい事を抑えた。私の中では、バースデーに誘った時からお祝いは、始まっているから
言い争いはしたくない。

たかが一回の食事と思うかもしれないけど、それは、箱に入ったプレゼントと同等、家族旅行と同等
娘が私の誕生を皆が喜んでくれてるありがとう 私たちも貴方が居てうれしいと幸せな気持ちを分かち合う。
誕生日のお祝いの本質ですよね。そんな時間を期待しては、だめですか?予算がとか普通がいいとかそれは、
誘う前に考えること。いろんな祝い方ありますよね。

家族が特別な時間 思い出を持つには、演出が必要 優しい気使いが必要。ラーメン大好きよ。でもこの間庭の
草むしりの後行ったよね。食券買うのに並んだね。 あのね ただ家族が集まってもいきなり娘が嬉しいありがとうとは、パパに言わないと思うけど。夫婦を、食事に誘った以上 演出は、私に任せて下さいね。

と言う事でその日はレストラン横浜うかい シェフは、渋谷さん 私たちの気持ちを、とても盛り上げてくれて、主人は、息子と楽しく飲んで、次の日娘からお礼の電話があってよかったぁ。
 
男性がレストランの食事を疎ましく思うのも分からなくはない。
原因はカトラリーを使うことになるからが一因していると思う。でもマナーなんていい。美味しく食べれば、楽しく食べればすぐ慣れるわよ。

P1060365_convert_201009071316111.jpg




D-827
ERCUIS シルバープレイトカトラリー
       1867年創業フランス銀器一流メーカー
       裏を見ていただくと分かりますようにすばらしい装飾

E-860  BACCARATエリザベート白ワイングラス

Eー814  BACCARATバンブー皿

C-456  ロイヤルクラウンダービー手描きローズ皿






Link
Antiques Violetta

AntiquesVioletta

Author:AntiquesVioletta
横浜青葉台にあるアンティークショップ、アンティークス ヴィオレッタより愛を込めて。スタッフが日々の暮らしの中で気になるアンティークをお届けします♪

What's New!
Monthly Archive
Category
Counter
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード