FC2ブログ

ティーテーブルのコーディネート♡

今回の『アフターヌーンティーパーティー』私の担当はテーブルコーデ
でした。
P6100838_convert_20130621135742.jpg
ネストテーブルにダムウェイターテーブル、3段スタンドにビスケットジャー・・・お店でご紹介する多くのお品は、アフターヌーンティーに深く関係するアイテムです。
長く扱ってきて分かっているつもりでいましたが、今回自分たちでアフターヌーンティーを再現することになって改めてヴィオレッタの品々を深く理解した気がします。
「え!カップってどう持つの??」「ビスケットジャーに合わせて焼き菓子を作ってみました!」「アフターヌーンティーは貴族の社交の場。だからお道具ってこんなに華やかなんだ~」など・・みんなでイギリスやフランスの文化、ヴィクトリアンという時代にすっかり浸ってしましました

そんなお店の空気がお客様にも届いたら嬉しいな

まずは最初の1杯ダージリンを頂くのはこちらのセット
P6210952_convert_20130621140031.jpg
C392 ルグル社ロイヤルブルーとゴールドのティーセット6客 ¥240,000
C456 ロイヤルクラウンダービーの手描きのバラ6枚 ¥180,000

ルグル社の得意とした金を使ったカップにダージリンを注ぐと、不思議なことにルビー色に輝く飲み物に変身!
紅茶の王ともいうべきダージリンを頂くのにふさわしくゴールドをロイヤルブルーが引き締めてくれる気品高い組み合わせ。また、1枚1枚異なるケーキ皿のバラが女性の社交場’ドローイングルーム’へと私たちを誘ってくれます
手作りのサンドイッチと一緒に召し上がれ

あつあつのスコーンと頂く2杯目アッサムティーはこちらのセットで。
P6210949_convert_20130621134938.jpg
C286 セーブル ティーセット6客 ¥280,000
C637 パリ窯ケーキ皿6枚 ¥146,000

イギリスはミルクティーの国。多くの人が紅茶にはミルクを入れます。これがまたスコーンとよく合って、う~ん幸せ
ミルクを入れるのでたっぷりの容量のセーブルのティーカップをご用意。
フランスの王室で使われたセーブルとパリで焼かせたパリ窯のケーキ皿はやはり良く合います。
ホワイト&ゴールドで柔らかく明るいコーディネート

最後の1杯’ローズブドワティー’という名のブレンドティーはローズと甘い香り。
P6210953_convert_20130621135036.jpg
C260 リモージュ’アビランド’5客 ¥98,000
E939 ラリックランチ皿6枚 ¥174,000
E250 エッグスタンド6客 ¥64,000
D1030 手描きエナメルデミタススプーン6本 ¥128,000

アビランドのバラのガーランドから甘い香りが立ち上ってくるような錯覚を覚える華やかなティートリオ。2種のケーキと一緒に幸せの国へ気持ちは飛んでいきますこのお茶は中国茶ベースなので後味はさっぱり。ちょっとオリエンタルに杏仁豆腐はいかが?ブラック&ホワイトのガラスのエッグカップにデミタススプーンを添えて盛り付けました。ラリックのガラスのケーキ皿でちょっと涼やかで遊び心あるコーディネートに。

貴婦人のみなさま、愉しんでいただけましたか
(S)
Link
Antiques Violetta

AntiquesVioletta

Author:AntiquesVioletta
横浜青葉台にあるアンティークショップ、アンティークス ヴィオレッタより愛を込めて。スタッフが日々の暮らしの中で気になるアンティークをお届けします♪

What's New!
Monthly Archive
Category
Counter
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QRコード